セブママブログ

親子留学ならフィリピン・セブ島のクロスロード

”躾”についていただいた素敵なアドバイス

By
117 views
約 2 分
”躾”についていただいた素敵なアドバイス

今、子育てについて学んでいるのですが、そこの講師(代表でもある)の方が話してくれた躾について。

躾というのはできたら気持ちがよいと思える所作を身につけることと説明してくださいました。

そして、こうおっしゃったのです。

”いつかできる時が来るのを楽しみに待つ”

それを聞いた瞬間に、とっても気持ちがラクになりました。

いつかできる時が来てくれると願ってはいましたが、”楽しみに待つ”っていう感覚が新しくて。そんな時を一緒に過ごすってなんて素敵な時間を共有しているのだろう。

優磨や優月の成長した姿を想像してはワクワクできるようになりました。

 

3歳半くらいまでの優磨の子育ては私にとってかなりしんどいものでした。

危ないことばかりする。私の話なんて私が怒り狂うまで聞かないし、聞いても響かない。

時には、わざとママに意地悪をしているんではないかと悩むことも。(←本人はまったくそんなつもりはないんですけどね)

 

そんな優磨も最近はちょっと考えてから行動するとか、ママの話を聞くとかができるようになってきました。

優月におもちゃを取られ、髪をむしられて怒るけど、手を出すことなくぐっと我慢している姿。

そんな姿を見るともうキュンキュンしてしまいます。

 

いつかできる時がくるのをを楽しみに待つって素敵じゃないですか( *´艸`)

 

雨の中はしゃぎまわる子どもたち。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

フィリピン留学CROSSXROADMiyu
1980年生まれ
4歳の男の子と0歳の女の子をフィリピン・セブ島で子育て中。

29歳までは絵にかいたような普通の人生を送っていたところ、タクさん(旦那さん)の世界一周旅行へ行こう!という提案がきっかけでちょっとだけ変わった人生へ。

フィリピン留学を経て世界一周し、2012年にセブ島で旅人たちのための英会話スクールCROSS×ROADを夫婦で立ち上げる。

2013年にセブ島で長男の優磨を、2017年に日本で長女の優月を出産し、2018年現在はセブ島で子育て中。

日本での子育てを経験したことで、やはり“セブ島子育てっていいな”と改めて実感し、CROSS×ROADで親子留学コースを新設しました。
たくさんのママさんに親子留学のことを知ってもらいたいという想いから、現在セブ島でのリアルな子育て模様をブログで発信しています。

コメントを残したい方はこちらから

*
*
* (公開されません)