セブママブログ

親子留学ならフィリピン・セブ島のクロスロード

四国旅行に行くはずが、、、長崎で”長崎くんち”を堪能中です

By
29 views
約 2 分
四国旅行に行くはずが、、、長崎で”長崎くんち”を堪能中です
まわりのみんなに福岡inからの四国旅行へ行ってきます!と言ってセブを発ち今頃は家族そろって今頃は道後温泉あたりで温泉三昧からの四国一周というプランでした。
 
それが今、長崎でこのブログを書いています。
 
私が東京で用事があったため、2歳の優月を連れて先にセブを出発しました。「福岡で会おうね~」と。その時はこんなことになるなんて1ミリも思っていませんでした。
成田に着いてメールを確認すると、「熱が出てきた」とタクさん。ほんのちょっと嫌な予感はしたけれど、、、その後、優磨も熱が出た」と。そんなわけで二人は予定通りの飛行機に乗れず、私も福岡で待ち続けるのもな~ということで、電車でふらりと行ける長崎に行くことにしたのです。
 
出発前にばたばたしていたせい(おかげ!?)で、宿を一つもとっていなかったということが幸いし、特にロスが出るこもなく(タクさんたちの航空券も保険がおりる。)長崎を満喫しています。
というか、むしろものすごいラッキーで、10月7日~9日は”長崎くんち”という長崎の2大祭りのうちのひとつの開催日。5つの山車が街中を練り歩いています。
さらに、泊まってるホテルが、最も人気のある山車を出す町にあり、”庭先まわり”にも指定されているホテルだったので、龍が所狭しと動き回るのを目の前で見ることができました。その躍動感は見事で、後ろでラッパやシンバルを鳴らしてあるく子どもたちもすごく一生懸命で感動的でした。
明日はいよいよタクさんと優磨と合流。
宿はまだとっていませんが、、、
この自由なスタイルの旅はやっぱり楽しいです。

この記事を書いた人

フィリピン留学CROSSXROADMiyu
1980年生まれ
4歳の男の子と0歳の女の子をフィリピン・セブ島で子育て中。

29歳までは絵にかいたような普通の人生を送っていたところ、タクさん(旦那さん)の世界一周旅行へ行こう!という提案がきっかけでちょっとだけ変わった人生へ。

フィリピン留学を経て世界一周し、2012年にセブ島で旅人たちのための英会話スクールCROSS×ROADを夫婦で立ち上げる。

2013年にセブ島で長男の優磨を、2017年に日本で長女の優月を出産し、2018年現在はセブ島で子育て中。

日本での子育てを経験したことで、やはり“セブ島子育てっていいな”と改めて実感し、CROSS×ROADで親子留学コースを新設しました。
たくさんのママさんに親子留学のことを知ってもらいたいという想いから、現在セブ島でのリアルな子育て模様をブログで発信しています。

コメントを残したい方はこちらから

*
*
* (公開されません)