セブママブログ

親子留学ならフィリピン・セブ島のクロスロード

今子育てについて思うこと

By
1028 views
約 3 分
今子育てについて思うこと

ipadで音楽をかけては踊りまくる優磨を見て、

そういえば彼が生まれた時に

”すくすく元気に大きくなって欲しい”

ということの次に考えたのが

”音楽が流れたら自然に踊り出しちゃう子になってほしい”

だったなーと思いだしました。

 

なんだそれー?って感じですよね汗

一応理由があって、、、でもそれはまた別の機会に。

 

それで、本題の私が今現在子育てについて目標としているのが何かというと

「自分が愛される価値のある人間だと感じてほしい」

そして

「自分で自分を幸せにする力を身につけてほしい」

ということです。

 

自分が愛される価値がある人間だと感じることって、

生きていくうえでものすごく大切だなと思っています。

これがベースになかったら何も始まららないのではないかと。

(もしくはこの感情なしでものすごく突出した人になったとしても、それは破壊的、攻撃的なな方向へ向かってしまうのではないかと)

この部分さえしっかりしていれば大抵のことは乗り越えていけるのではないかと。

 

では、自分で自分を幸せにする力とは?

これは分解していくとまた二つあって、

何が自分を幸せにするのかを知り、それを実現する力をもつということだと思います。

 

それに対して親である私に何ができるのか?と考えると、

広い世界、たくさんの可能性や選択肢を見せること、

私自身が自分の幸せのために行動していることをみせること、

彼らが興味を示したことに寄り添い、邪魔をしないこと

それだけかなーなんて思っています。

 

そして、だからこそ今はフィリピンのセブ島にあるクロスロードという英語学校に生活の拠点を置いています。

ここにいると、たくさん人が子どもたちに愛情を注いでくれます。

そして、様々なバックグラウンドを持った人に出会うことができ、私自身の世界がどんどん広がっていきます。

私がやりたいと思うことを実現する機会も時間もとれます。

 

あとは、子どもの可能性をつぶさないようによりそっていけける姿勢かなー。

 

 

 

この記事を書いた人

フィリピン留学CROSSXROADMiyu
1980年生まれ
4歳の男の子と0歳の女の子をフィリピン・セブ島で子育て中。

29歳までは絵にかいたような普通の人生を送っていたところ、タクさん(旦那さん)の世界一周旅行へ行こう!という提案がきっかけでちょっとだけ変わった人生へ。

フィリピン留学を経て世界一周し、2012年にセブ島で旅人たちのための英会話スクールCROSS×ROADを夫婦で立ち上げる。

2013年にセブ島で長男の優磨を、2017年に日本で長女の優月を出産し、2018年現在はセブ島で子育て中。

日本での子育てを経験したことで、やはり“セブ島子育てっていいな”と改めて実感し、CROSS×ROADで親子留学コースを新設しました。
たくさんのママさんに親子留学のことを知ってもらいたいという想いから、現在セブ島でのリアルな子育て模様をブログで発信しています。

コメントを残したい方はこちらから

*
*
* (公開されません)