セブママブログ

親子留学ならフィリピン・セブ島のクロスロード

親だから難しいこともある

By
385 views
約 3 分
親だから難しいこともある

先日、クロスロードの卒業生さんが遊びに来てくれた際にがっつり子どもたちと遊んでくれました。

子どもたちといっても5歳男の子3人。

やんちゃ。

悪ガキ。

自分が一番出ないと済まないお年頃。

15分に1回は喧嘩からの号泣。

これはもう喧嘩が始まる5秒前です笑

 

 

普段はそんなカオスです。

そんな彼らに対して卒業生さんたちは

”やんちゃなや~”

”悪ガキやなぁ”

と笑いながらただただ遊んでくれていました。

めっちゃハッピーな子どもたち♪ この後お兄ちゃんの腰が、、、

 

喧嘩もなく(遊び方は激しかったですが)子どもたちは本当に幸せそうに見えました。

 

これってすごくいい意味で”責任がない”からできることなのかなってふと思いました。

親(←私)は自分の子どもに対して、”責任”があると思っていたり、プレッシャーを感じていたりするのでのでこれは良くない、こうしてほしい、とついついいろいろ言ってしまいますが、そうでなければ”やんちゃやなぁ~”ですませられるんじゃないかと。

 

もちろんバランスなんだと思いますが、親(←私)が口うるさく言っているほど、そうやってすべてを丸っと受け入れてくれる他の大人がいることってものすごく重要なんじゃないかと子どもたちの幸せそうな顔を見て思いました。

そして、自分だけでなんとかしようではなくて、周りのひとにも一緒に育てていってもらえる環境を作ることが親の仕事のうちの一つだったりするのかなってことを改めて考えるきっかけとなりました。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

フィリピン留学CROSSXROADMiyu
1980年生まれ
4歳の男の子と0歳の女の子をフィリピン・セブ島で子育て中。

29歳までは絵にかいたような普通の人生を送っていたところ、タクさん(旦那さん)の世界一周旅行へ行こう!という提案がきっかけでちょっとだけ変わった人生へ。

フィリピン留学を経て世界一周し、2012年にセブ島で旅人たちのための英会話スクールCROSS×ROADを夫婦で立ち上げる。

2013年にセブ島で長男の優磨を、2017年に日本で長女の優月を出産し、2018年現在はセブ島で子育て中。

日本での子育てを経験したことで、やはり“セブ島子育てっていいな”と改めて実感し、CROSS×ROADで親子留学コースを新設しました。
たくさんのママさんに親子留学のことを知ってもらいたいという想いから、現在セブ島でのリアルな子育て模様をブログで発信しています。

コメントを残したい方はこちらから

*
*
* (公開されません)