セブママブログ

親子留学ならフィリピン・セブ島のクロスロード

夢がひとつ叶った話

By
692 views
約 2 分
夢がひとつ叶った話

夢がひとつ叶いました。

クロスロードのマネージャーである大輔さんが、これまたボランティアスタッフのおすぎさんとともに3週間のイギリス、アイルランドへの旅へ出発しました。

私たちも含めて数組の世界一周をした夫婦が協力しあって、ある時はクロスロードの運営をし、ある時は旅をし、ある時は日本で暮らし、、、それがまたクロスロードに新たな風を吹き込みさらに良い学校になっていく。

そんな仕組みを作るのが私たちの夢のひとつでした。

もちろん、そんな綺麗事だけではいかないようなこともあるし、泣きたいほど苦労することも。多分それは私だけでなく、みんなそれぞれ抱えるものもあったはず。それでもみんなが助け合ってここまで来られました。

我ながらすごい学校だと思います。

私たちはクロスロードという「場所」を作りました。

ヤスさんマリっぺさんが新しい風を吹き込み、クロスロードがきちんと回るように整えてくれました。そして今は素敵な夫婦、家族、ゲストハウス、エージェントととしてセブで活躍しています。

大輔さん、真弓さん、しおりちゃんが、そしてインターンのみんなが、クロスロードを最高に居心地よく、刺激的な場所にしてくれています。CROSSXROADという名前にふさわし場所に。

集まってくる生徒さんも最高!

リピート率、紹介率は驚異的(私調べ)。口コミサイトSchool With の評価も抜群に良い!

ハウスキーパーは1人も辞めることなく、先生も全員正社員。なぜなら誰にもやめてほしくないくらいすごくスキルフルでフレンドリーだから。

夢が叶った話からちょっと自慢話しになってしまったけれど、このことは鼻高々に自慢してもよしとすることにしました。

この記事を書いた人

フィリピン留学CROSSXROADMiyu
1980年生まれ
4歳の男の子と0歳の女の子をフィリピン・セブ島で子育て中。

29歳までは絵にかいたような普通の人生を送っていたところ、タクさん(旦那さん)の世界一周旅行へ行こう!という提案がきっかけでちょっとだけ変わった人生へ。

フィリピン留学を経て世界一周し、2012年にセブ島で旅人たちのための英会話スクールCROSS×ROADを夫婦で立ち上げる。

2013年にセブ島で長男の優磨を、2017年に日本で長女の優月を出産し、2018年現在はセブ島で子育て中。

日本での子育てを経験したことで、やはり“セブ島子育てっていいな”と改めて実感し、CROSS×ROADで親子留学コースを新設しました。
たくさんのママさんに親子留学のことを知ってもらいたいという想いから、現在セブ島でのリアルな子育て模様をブログで発信しています。

コメントを残したい方はこちらから

*
*
* (公開されません)