セブママブログ

親子留学ならフィリピン・セブ島のクロスロード

フィリピン・セブ島で親子留学始めました@クロスロード

By
1733 views
約 3 分
フィリピン・セブ島で親子留学始めました@クロスロード

”ママだから”とあきらめていること、またそれを言い訳にやらないでいることってありませんか?

私はここ数年、「親子留学やりたい」とぼやきながら、忙しいとか、出産・育児を理由に行動せずにいました。

 

でも、半年間日本で出産・育児をしている中で、両親の助けもあり、良い幼稚園にも恵まれてゆったり子育てをさせてもらったにもかかわらず、私も何かしたい!成長したい!!みたいな気持ちもむくむくと生まれてきて、やっぱり親子留学をやりたい!そう思うようになりました。

 

そんな想いを持ってクロスロードに戻ってきたら、みんなすごく温かいし、優磨もたくさんの人に愛情を注いでもらっていつも楽しそうだし、そうすると私の気持ちもすごく落ち着くし、スタッフのみんなもタクさんも私がやりたいならと応援してくれるし、ハウスキーパーのおかげで時間も作れるし、以前いらしていただいた親子留学の生徒さんも素敵なメッセージをくれるし、、、

 

そんな感じですべてが「親子留学をやるときが来た!」と背中を押してくれているようで、スローペースではありますがようやく立ち上げるまでに至りました。

日本でママが自分のやりたいことをやりぬくことはとても難しいです。”母親なのに”という周りからの目、そして自分自身に課す”よい母親でなければ”というプレッシャーに押しつぶされそうになることもあります。”私は母親失格なのでは”と自分を責めることも。

けれども、その”よい母親”像はたくさんある考え方、価値観のうちの一つでしかありません。
そして、母親である私たちがやりたいことをやって生き生きしていなければ、子どもたちはどうやって自分のやりたいことを見つけられるでしょうか。

“ママだから”と言い訳にすることや我慢することをやめて、“ママだって”と突き進めるように頑張りたいし、そう思うママを応援したいと思います。

 

クロスロードは2012年に私たち夫婦で立ち上げましたが、それからたくさんの方に関わっていただいて、今、本当に素敵な場所になっています。

 

英語をやりたい!はもちろんですが、毎日の家事と少しの育児から解放されてリラックスして過ごしたい、自分の時間を持って成長したい、たくさんの人に出会い自分と子どもの可能性を広げたい、そんなママがいたら、是非クロスロードに留学に来てみてください。

親子留学コース

この記事を書いた人

フィリピン留学CROSSXROADMiyu
1980年生まれ
4歳の男の子と0歳の女の子をフィリピン・セブ島で子育て中。

29歳までは絵にかいたような普通の人生を送っていたところ、タクさん(旦那さん)の世界一周旅行へ行こう!という提案がきっかけでちょっとだけ変わった人生へ。

フィリピン留学を経て世界一周し、2012年にセブ島で旅人たちのための英会話スクールCROSS×ROADを夫婦で立ち上げる。

2013年にセブ島で長男の優磨を、2017年に日本で長女の優月を出産し、2018年現在はセブ島で子育て中。

日本での子育てを経験したことで、やはり“セブ島子育てっていいな”と改めて実感し、CROSS×ROADで親子留学コースを新設しました。
たくさんのママさんに親子留学のことを知ってもらいたいという想いから、現在セブ島でのリアルな子育て模様をブログで発信しています。

コメントを残したい方はこちらから

*
*
* (公開されません)